7月15日・16日 第34回提灯おどり大会

第34回提灯おどり大会に出演させていただきました!!

毎年、海の日を含む2日間で、守口京阪百貨店前の広場で守口市指定無形民俗文化財である「提灯踊り」を継承する寺方提灯踊り保存会による「提灯おどり大会」が行われます。

今年で出演させていただき3回目となります。

15日は、枚方市尊延寺地区に伝わる交野節で「戦没者慰霊之音頭 南都糸満」を、16日は、交野市星田地区に伝わる交野節で「赤間ヶ関坊主落とし」を、それぞれ唄わせていただきました。

お囃子には、小学生、中学生メンバーも参戦!

踊りは、スターダスト河内のメンバーに、尊延寺地区の踊りと、岡地区の踊り、そして、星田地区の踊りの3種類を、それぞれの地域の節の時に踊ってもらいました。

今年は、星田地区の踊りをベースにした民踊の交野節の踊りが普及したおかげか、たくさんの方々が踊っておられました。

貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました!!

交野ヶ原 交野節・おどり保存会

河内音頭の元節である交野節を次世代に繋げるため2017年に結成しました。 古典から新作まで様々のことに挑戦しています。 現在、小学生から社会人まで、地元枚方を中心に大阪や滋賀でも活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000